キャビテーション

メソセラピー・キャビテーション

大阪の痩身コース、メソセラピーとキャビテーションを受けてみた人の体験談をご紹介します。期待したいのはやっぱり痩身ですよね。エステサロンを利用している、利用したいと思っている人の多くも痩身への効果を期待しています。

・利用者・中止者・興味者いずれも「ウェストや下腹」「太もも」をへこませる・細くすることを期待。 ・利用者は、「ウェストや下腹」「太もも」「ふくらはぎ」など痩せたい部位がより明確。さらに、「リラックスできる」「贅沢な気分を味わえる」気分的な効果も期待。 ・ 一方、中止者は「大幅に体重を減らす」、興味者は「太りにくい体質になれる」など、全身の体重・脂肪への対処を期待。

出典: BeautyWorld総研

利用者が求める効果を実現してくれるのが、メソセラピーとキャビテーションですね。ここを細くしたい、と明確な希望がある人にも、効果を実感しやすい施術です。では早速、メソセラピーとキャビテーションの体験談をご紹介していきます。

メソセラピー

メソセラピーを受けた方の口コミを集めてみました。

体験談1

メソセラピーを受けるまで

最初は脂肪吸引をしようと思い、病院へ行ったときにメソセラピーを知りました。脂肪吸引ではピンポイントで吸引した場合不自然になると言われ、紹介してもらったのがきっかけです。

最初は脂肪吸引を目的として出向いたので、一度金額を聞いて帰宅。その後違う病院の話やどれぐらいの金額でやってもらえるのかを聞いてからお願いする病院を決めました。先生の雰囲気・値段を考えて決めた病院です。

施術中

下腹の脂肪をやっつけたかったので、10か所ぐらいに打ってもらいました。冷やしてから注射をするため、痛みはなし。冷やすときのほうが痛いぐらいです。施術は部位にもよると思いますが、下腹が出るように仰向けです。時間にして焼く10分ぐらいであっという間だったと思います。

施術を受けた後

施術後は赤みが出て、熱も持っていました。それほどではないですが、腫れも出ます。でも、これぐらいなら全然問題ないな、という感じです。最初は内出血もあったので、朝晩とちゃんと揉むように指示されていたのですが、痛みがあったので強く揉むことができず。2日から3日後で落ち着いてきたときに揉むようにしました。

効果について

効果は1回目からすぐ出るわけではない、ということをあらかじめ聞いていました。今は頑張っているところです。痛さもあまり感じないですし、効果が本当に出るのかなという不安とも付き合っていかないといけないですが、かなり期待しています。

体験談2

メソセラピーを受けるまで

インターネットで調べていて、たまたま見つけました。下半身にとても脂肪がつきやすいのが悩み。運動しても減らなかったけれど、だからといって脂肪吸引は高いし怖い、だから安くて簡単というメソセラピーに惹かれました。

体験者のブログも読んだり、クリニックのサイトもちゃんとチェックしてカウンセリングの申し込みをしました。カウンセリングで話を聞いてから後日決めようと思っていたのですが、先生がとても丁寧な印象があったクリニックに決定。費用もキャンペーン価格になっていて、複数回でもっと安かったですが、とりあえず様子見で1回です。

施術中

ふくらはぎの裏と横に打ちました。痛みがあることを想像していたのですが、実際には拍子抜け。チクッとするぐらいでした。針がものすごく細かったです。ふくらはぎなのでうつ伏せで、脂肪をつままれるような感じで注射していたと思います。所要時間として感じたのは15分ほどであっという間です。

施術を受けた後

打ったばかりのところは少し盛り上がっている感じがあったのですが、時間がたつとそれほど気になりません。熱を持っていて、痛みはありました。夜歩いたときに、筋肉痛と似た痛みがありましたが、ヒールのない靴で歩けば大丈夫です。

アフターケアは揉むようにと指示されていたため、痛みが減ったときから揉んでケア。しこりもあったので、気づいたときにこまめに触っていました。

見た目ではそれほど変化がないように感じて、本当に痩せたの?と思ったのですが、メジャーで計るとちゃんと減って細くなっていました。1回しか受けていないのですが、プラス2回ぐらい施術を受けると差がはっきりとしそうです。

脂肪吸引よりも効果は小さいとはいえ、細くなりづらかったふくらはぎにも効果が出てくれました。脂肪吸引よりも気軽ですね。

体験談3

メソセラピーを受けるまで

上半身が痩せていて下半身が太っているため、部分痩せをしたいと思っていました。メスなどを使う脂肪吸引よりも安心で、効果も少しずつ出ていくため、周りに驚かれずに痩せることができると思ってメソセラピーを選択。知人が通っていたクリニックで施術をお願いしました。

施術中

お尻と太ももに4回と2回、打ってもらいました。麻酔があったのでほとんど痛みはなかったのですが、お尻の4回目は痛みが出ました。笑気麻酔をして行いますが、施術にかかる時間は5分ぐらい。2回目からは代謝が上がったのか、汗が出るように。

施術を受けた後

お尻に打ってからすぐイスに座ったので、内出血の跡が残りました。また、カウンセリングで入浴はNGだったのに入ってしまって、それでも腫れが強まってしまったのですが、1週間ほどで腫れはひいたのでよかったです。

アフターケアは暇さえあればマッサージ。3回目の注射かジーパンが緩くなって見た目でも変化が出ました。

メソセラピーは低価格なので、エステの高額なお金の支払いが少なくなります。またメソセラピーはリバウンドの可能性もあるとのことなので、そう言ったところにも気を付けたいです。

キャビテーション

キャビテーションを受けた方の口コミを集めてみました。

事例1

キャビテーションを受けるまで

今まで数えきれないほどのダイエットをしてきたのですが、キャビテーションだけはまだ未経験。食事制限をしたら簡単に体重は落ちるけど、リバウンドします。でもキャビテーションなら食事制限をしなくても脂肪に働きかけてくれると思ったのがきっかけです。

施術~その後

施術後、私の場合は3回目ぐらいから効果が出ました。太ももの付け根にあったセルライトが改善。さらに、汗があまり出ない私でも、キャビテーションで汗が出ます。冬場の冷え性にはずっと悩んできましたが、キャビテーションをしてから悩まなくなりました。

体質改善の効果もありそうです。ウエストにもくびれ、太もももサイズダウンで二の腕もたるみが前より改善されたように思います。

体験談2

キャビテーションを受けるまで

立ち仕事を辞めてから体重が増えて、太ももの脂肪がつかめるように。セルライトも出るようになりました。いわゆる下半身太りという状況に。このままではまずいと思ったので、エステサロンに通うことを決め、キャビテーションを受けました。

施術~その後

初めてキャビテーションをした後は、内出血がありました。セルライトが多い部分が内出血していて、潰されているような感覚。マッサージされても痛みがあったので、セルライトの状態が悪かったみたいです。

1回受けただけでもすっきり感がありました。触ってみると硬かったところも柔らかくなっていたので、脂肪の量が減ったみたいです。

3か月間、週1回ペースで通っていたところ、以前よりも太ももは細くなって今までで一番細い太ももになりました。初めて、自分が理想とする足になれたのでうれしかったです。

 
 
PAGETOP
本気の痩身ならココ!大阪のクリニックNavi